博愛会相談支援事業所ランプ

LAMP

博愛会相談支援事業所ランプとは

「博愛会相談支援事業所ランプ」は、障がいをお持ちの方が日常生活で困っている事の様々な相談に応じたり情報提供を行っています。障がいをお持ちの方やご家族が、生活の中で不安を感じ進む道を見失ってしまった時に、暗闇を照らすランプの炎のようなお手伝いをしていきたいと考えています。

支援とつながる最初の一歩として、また適切な支援を受け続けるための伴走者として、ぜひ博愛会相談支援事業所ランプを利用してみて下さい。
※当事業所は、強度行動障がい支援者養成研修(実践研修)を修了した相談支援専門員を配置し、「行動障がい支援体制」を整えております。

相談支援事業所には
どんな相談ができますか?

「障がいのあるなしに関わらず、誰もが分け隔てられることなく、普通の生活を送ることのできる社会の実現を目指したノーマライゼーションの理念」に基づき、障がいのある人がその人に合った福祉サービスを利用し、住み慣れた地域で安心して生活を続けていくための出発点となるのが相談支援です。

障がい福祉サービスって何?
どうやって利用するの?
自立するってどういうことかな?
どうしたらできるかな?
外出してみたいけど、誰か付き添ってくれる人はいないかな?
家族の介護が大変。もう少し楽に介護をする方法はないかしら?
障がいのある子供がいるけど、わたしたちも高齢になってきたし、この先が心配だなぁ…
卒業後、子供の行き場はどんなところがありますか?
など。相談支援専門員は、さまざまな相談ニーズに応えるため、専門性を持った機関と連携を図っていきます。

サービス内容

相談支援事業所が提供しているサービス内容は次のようなものがあります。

基本相談支援
利用者等からの日常生活全般に関する相談に応じます。
計画相談支援
(障がい児相談支援)
支給決定又は支給決定の変更前に、サービス等利用計画案を作成し、支給決定又は変更後、サービス事業者等との連絡調整及び担当者会議を開催し、圭作の作成及びサービス等の利用状況の検証(モニタリング)を行い計画の見直しを実施します。
地域移行支援住居の確保、地域における生活に移行するための活動に関する相談、その他の厚生労働省令で定める同行支援等の便宜を供与します。
地域定着支援緊急の事態に対して速やかに駆けつけられる24時間の連絡体制を確保し、相談及び障がい福祉サービス事業者等との連絡調整等を実施します。

博愛会相談支援事業所ランプへの
お問い合わせ

まずは、お困りごとやお悩みなど、心おきなくご相談ください。
  • お電話でのお問い合わせ
    097-586-6789
    博愛会相談支援事業所ランプ 〒870-0868
    大分県大分市大字野田759番地1
    最寄駅:JR久大本線 豊後国分駅
    Fax:097-586-6667